先週、通りがかった銭湯。
【ひだまりの泉 萩の湯】

というか先月もこの前を通って。
こんなのあったんだ?と気になってたとこ。

ネットで話題になってた。

そして数ヶ月前に新装開店したばかりだと知る。
どうりで知らないわけだ。

で、しかもめっちゃ絶賛されてる。

これは混むぞー。
その前に行かねば!!

<スポンサードリンク>

1年ぶりの銭湯

思い返せば約1年前に
近所の銭湯が閉業してしまった。

あれ以来、普通の銭湯には行ってない。。。

旅先で温泉に入ることはあったけど。

しかも一気に肌寒くなったし…
大きいお風呂が恋しいぞ!

ということで
思い立ったが吉日。

さっそく行ってきた!

萩の湯

私と同じように入り口の写真を撮ってる人がいる。
ほら、同じことを考える人がいるもんだ!

受付

中に入ると、受付は2階。

きれいで広いエントランス。
下駄箱もたくさんある。

そしてドアを入ると
券売機がある。

ずっと昔ながらの銭湯(番台タイプ)に行ってたので
食券みたいなこのシステムは戸惑う。

入浴と、せっかくなのでサウナ券も買った。
スーパー銭湯ばりの施設なのに
東京の銭湯の入浴料460円!
サウナは120円。

ちなみにレンタルのタオルセット70円という破格の値段。

今回私は家からタオルを持っていったが
これなら外出帰りにも寄れそう。

券を受付に渡すと、
サウナの札を渡される。
引き換えに、下駄箱のカギを預ける。

女湯へ

女湯は4階。男湯は3階。
別フロアというのも安心だね。

脱衣場広い!
ロッカーたくさん。

そして当たり前だがキレイ。

準備して、お風呂へ、ゴー!

中も広い!

電気風呂

ビリビリあんまり感じなかった。
ジェットバス?の勢いが強烈!!

炭酸湯

シュワシュワして気持ちいい。

軟水風呂

あつめで気持ち良い。

岩風呂

露天風呂。こちらも気持ちいい‥
初のマイクロなんとか…らしい。

サウナ

2種類ある。
入る時は手首にサウナの札を付けるのを忘れずに。

普通のと、塩サウナ。

塩を無造作に塗り塗りしたら
いっった!!!

知らん間に腕にキズがあったようで
まさに、「傷口に塩を塗る」になってしまった。。。

どちらも3分くらいしか耐えられず。
サウナは次回からは不要かなあ。

その他

かけ湯が2箇所くらいあって良い。
水風呂もサウナ後に気持ちいい。

シャワーは伸びるホースなので使い勝手がいい。

やっぱり大きいお風呂は気持ちいい!!!

入浴後

ドライヤーはパナソニックのやつが6つくらい設置されたかな?
取り合いになることが多いから助かる!
もちろん無料!

ロッカーのあたりにいくつか椅子を置いてくれてるのも
地味に助かる。

帰りにサウナ札を返して、下駄箱カギを受け取る。

早い時間であればレストランに寄ることも可能。
今度は行ってみたいな。

よく見なかったけど
カウンター席でパソコン作業してる人もいた。
なんでもありだな!!

まとめ

評判通りの最高の場所だった。
また行こうーっと!

銭湯帰りにはちょっと涼しい夜風がちょうどよかった。
やっぱり銭湯はいいなー。

<スポンサードリンク>