毎月恒例のセッションなんですが
お仲間が一人転勤になりまして。


「名古屋なんて近いじゃん。
ライブで行くけど、日帰りできるから、遠征のうちに入らないわ!
だから名古屋なんて近いんだよ!」

とか思いながら。。。

けっこーーーさみしかったんですよねー。。。。

家が同じエリアだったので、
まださほど知らないときに、私がおりる駅までずっと電車一緒と判明して、
わー、会話どうしよう、みたいなw
最初はそんなでした。

あちこちで会うようになり、
そのたび帰りは同じ方面。当たり前だけど。
終電で一緒にダッシュしたこともあったわな。

そして、1月のライブはうっかり同じバンドで出演、
なんかギリギリで経験できて、良かったなーなんて。

そのうち、名古屋やっぱ近いし、ま、いっか。って思って

本人もなんかそんな感じだし(?)

きっと今までのように会いそうな気がするよねー。

で、で。セッションの話に戻ります。
そのご本人がいちおう最後の参加になるとおっしゃるので
ご希望により、吉井和哉ソロの「トブヨウニ」をセッションすることに。

吉井ソロ曲、うとい私だけど、これが一番大大大好き。
ソロの曲をコピーしようという気持ちはあんまりわかないのだけど
この曲で良かった!
というか、嬉しかった!

ただ、この曲、キーボードほぼ入ってません・・・
なので、困ったときのライブ映像。
YouTubeで見つけた吉井武道館2007の動画を見たら、
素敵なオルガンが入ってたので、即決。

しかし、この映像がオフィシャルのアカウントのわりに
画質が粗いし音が悪く、Aメロあたりが聴こえないし。

そんなときは某・鍵盤仲間なお友達にLINE。

もともと人に聞くより自分で調べてくタイプなのだけど、
今回はちょっと日にちがなかったので、すぐに助けを求めました。

そしたら、宇宙一周のライブでもこの曲やってたよということで
その映像を送ってもらった。感謝感謝!!
こっちはピアノの音が聴き取りやすかった。

間奏は原曲どおりのピアノだけにしました。
2007は間奏もオルガンで、それも良いんだけど
宇宙一周の、間奏あけで一気に厚みが増す感じが個人的に気に入り
間奏はあえてピアノだけ。

そのあとはオルガン攻めにいたしました。
わりと忠実にコピーしたー。
欲を言えばハモンド…とは言わないけど
せめて自分で作った(調整した)音色で演奏出来たら良かったな!
店の鍵盤だと限界があった…

でも楽しかったあー!
個人的には、アウトロ弾き損ねたフレーズもあったんで
(あんなにやったのにw)
またやりたい。

きっと彼はまた名古屋から参加するだろーからw

♪急に帰ってくることあるんだぜ~

そういえば今回はキーボーディストが私以外にも入れ替わりで来て
2人体制だったので(1人でやったブロックもあったが)
それもあって、少しラクだったかなー。

ただいきなりやれって言われたアレンジ曲は必死だった…
テンションコードやめてw

でも夜明けにいい話を聞けたなぁ。

私も含めて、私の周りの人たちって
やっぱツイテル。
というか流れに乗っかれる人が多いのかな。
このへんの話はまた今度。
ネタがない日にでも書きたいなー。
(って言いつつ書いてないネタたくさんあるので、期待せずに。)

<スポンサードリンク>