仕事の後ともだちと赤坂の預言カフェへ。
1月以来です。
今まで高田馬場のお店2回、この赤坂は2回め、計4回。
といっても、年に1回いくかどうか。このくらいの間隔がいいんです。

こういうの毛嫌いする人もいるかもだけど
「占い」ではなく「預言」なので
自分へのメッセージ。

キリスト教会が運営、でもお客さんはクリスチャンではない人も多い。

ここでバカ高い料金でもとられたら怪しいのだが
ドリンク1杯分の料金のみでOK。
ブレンド850円です。

いつもこれだったが今回はアイスコーヒー1000円にしてみた。

店員さんは全員その預言をおこなえる人で、
おもむろに椅子持参でやってくる。

スマホの録音アプリをスタートさせて渡すと
そのマイクに向かって、3分ほどひたすら話し出す。

こちらの情報は一切伝えないのだけど
毎回だいたい同じことを言われるのが不思議、

いつも同じ友達と行ってるが
この友達も同じようなことを言われる。

今回わたしは、ふうーん、そうかーって感じが多かった。

というか、もうほんと自分に自信を持っていくのみ。

毎回そんな感じのことを言われるから、

「ああ、やっぱりそうですよね。」って感じ。

いっっつも言われること
・もっと人々の役に立つ
・人と繋がっていく
・時間がなくて出来なかったこともできるようになる

あと、
私の経験などが人の役に立つとか
口を閉ざすのではなく、開いていく。
今まで言ってもムダと思ってたことも言うべき
とか。

そんなことを言われた。

ま、人の手助けになりたいということから
最初の就職先を派遣会社に選び、
アロマやってたのも、人の何かの役に立てれば
みたいなことだったから。

確かに、人生半分以上はそう思ってることに、なるのかな。

だから、「やっぱそうか」って。感じでした。
不思議ではないんだよね。

友達は、私のメッセージがまさにそのとおりだと
言ってくれた。

私自身は、大きな感動はなかったので、
他人がそう思ってくれてるのなら、うれしいです。

その友達は、今まさにぴったりなことを言われてて
私にやにやしちゃった。

普通に居心地のいいカフェなので
とにかく後押ししてほしいときなんかは
良いかもですね。

そのあと前回来たときと全く同じコースで
中華でごはん、イリーカフェでお茶。

くっちゃべりまくり、楽しかった~。

<スポンサードリンク>