劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命–
観てきました。

ドラマから好きだし、
映画公開前の、あおりの特番にまんまとハマり、
レディースデー(水曜)に行こうと。

もちろんなるべく早く観たかったが
暑かったり台風だったり予定あったり と、

10連休あけの1週間は長く感じるだろうから
真ん中の水曜日に楽しみを入れよう!と。

18:15~ってなかなか慌ただしかったものの
コンビニのイートインでしっかり腹ごしらえ
どうせ最初は予告編だし。

あと、席を通路のとこを取っておいたのも良かった。
あとから入ってもすんなり~。

さすがレディースデー、女性ばかり。
私買うとき3席並びあいてたので、
あえて真ん中おさえた。
でも両隣はしっかり埋まってて、満席。

内容はたっぷり2時間以上。
(ネタバレあり)

まあ映画なので、
でかい事故でも起きるのかい?程度の知識で、

まさか、「結婚式」が大きなポイントになってるとは全く思いませんで。

ワイも背高いから冴島さん(比嘉愛未)と同じドレスはAラインかなーー!

ゼクシィ重たいから一緒に買いに行ってくれる殿方希望!

と、夢膨らむw

とはいえ、、
いや、もう、しょっぱなから、涙で。

これまでの振り返りぽい映像が流れるんだが
田所先生(児玉清さん)がね。

さすがにスケールでかめの患者さん多くて
しんどい

スキルス胃がんの女子、逸見さん思い出しちゃう。
車いすで結婚式あげるも、
搬送されてきて、真っ赤に染まったドレス、
治療のためハサミ入れるの、もう。涙勝手に頬を伝うよ。

脳死した少年の両親、移植の決断。
椎名桔平の息子君(心臓移植済み)の心音聞かせるとこも。

アルコール依存症の母から逃げてた雪村が
山Pから罪悪感持たなくていいって言葉。
同じく虐待から逃げてた男性と瀕死の父親へ
山Pはよく逃げたと評価。

その山P自身も事故っちゃうし!

で、最後にも出てくるのよ田所先生。

いちいち号泣っす。

みんな静か。
私と隣の人だけ、グズグズ泣いてる気配w

あとでネット見たら、期待外れって感想もあるのですね。
確かに救命シーンは少なかったけども。

私は良かったと思いますよ~。

冴島さんのウェディングドレス姿がホントにきれい!
新海先生(安藤政信)も出てて、素敵だったw

また何年かあとにも、やってほしいな!

<スポンサードリンク>