平成最後の日は、雨でした。

私も泣いてばっかりの平成ラストです。

退位にともなって、特番が多くて
それをテレビで見ては泣いて。

ま、

テレビを見なくても泣いて。

めんどくさい。

自分はもともと恵まれてたと思う。
だけど、それが嫌で、みんなと同じがいい、と思った。
荒波にもまれたいって。

そんなこと思ってた10代、まさに平成。

20代になったあたりから、望みどおりの荒波だった。
いろんな悲しいこと、傷つくこと、あった。
そのつど泣きわめいた。迷惑かけた人もいた。
めんどくさいね。

疲れた。
周りはもっと疲れるだろ。
ごめんなさい。

めんどくせえ。やばいやつ。

あー。めんどくさい。

めんどくさくて、ごめんなさいっていっつも思ってた。

なんか時代が変わるから。
それでもいいことにしよう。

令和は、嬉し涙だけ流したい。
普通に嬉しい人生でもいいし、
普通じゃ味わえないもっと嬉しい人生でもいい。

時代が変わるから、そうしよう。

ポエムみたいな日記は、
後で読んで恥ずかしい。
知ってる。

<スポンサードリンク>