映画「引っ越し大名」
ユニコーンが主題歌…と言っても観る予定なかったんだが、フラッと。

レディースデーだし!

いつも帰り道に寄るTOHOシネマズ上野ではやってなかったので
日本橋へ。

職場から歩けそうだったので歩いてみた。
全然だいじょぶだ。涼しい日で良かった。

微妙な時間だったので、
コンビニで適当に買い込んで、外のベンチで腹ごしらえ。。。
普通にお店入っても良かったかな。

私の左右はなぜかちょっと良く食べそうな感じの女性たちがかたまっていて
めちゃくちゃ食べていたのと
ここでそんなに笑う?ってくらい、リアクションが大きめな方であった。。

そこが気になったけど。

昔のお話なので、名前が全然入ってこない、覚えられない。
俳優さんもカツラだと誰が誰だか、わからなかったり。。。

でも、けっこうな名優が勢揃いでした。

私は星野源さんのファンでもなんでもないので、
もしかして演技をこんなにじっと見続けたのは初めてかもしれない。
(なんか話題になったドラマとかちっとも見てないし、曲もあまり知らない)

個人的には、高橋一生が!良かった!いいキャラの役でした。

そして、話題の?ピエール瀧さん。

たしかこの映画は最初からカットしない方向でいたと思うのだが、
そりゃーそうだ、これはカットしちゃダメなシーン!!!
泣いた・・・

エンドロールで流れるユニコーンの曲「でんでん」
映画に合うのかしら?と期待してなかったのだが、
思ってた以上にマッチしてた!!

映画、たまーに年に何度かこうして平日に行くと、楽しいなあー。
この秋は見たい邦画がいくつかあるので、スキを見て観に行けたらいいな。

<スポンサードリンク>