ひとりたび
たまにはねー。
まずルミネ10オフの日w欲張って朝からルミネへ行き買い物。
すでに荷物ぱんぱん。

北千住駅から「りょうもう」号。
乗り場がわかりづらい!!あげく窓口が行列!
改札は空いてる。ギリギリで乗れた。
7th Ave.聴きながら車窓眺めてるの最高だなー
暇つぶしグッズ持ってったけど、景色見てるだけで満足。

赤城に到着。一回改札を出て、紙の切符を買って、再入場。
ぽかぽか。

上毛電気鉄道。
自転車と乗っていいそうで、自転車持参で乗ってくるひと多数。

中央前橋駅。
なんもない。

小さな川沿いに進み、前橋文学館。
1階の広瀬川バル風河へ。
カレー。うま!

文学館。偶然、無料の日だった。

萩原朔太郎記念館なのだが、萩原恭二郎の展示期間で
この二人、名前が同じだけで、関係ないらしい。交友はあったらしい。
朔太郎は、マンドリンやギターを弾いたそうで、作曲もしていたようだ。

恭二郎はサイコパスな雰囲気で奇妙でおもしろかった。。

目の前は広瀬川。ちょっとぶらぶら散策。

朔太郎の生家の再現もあり。

そこから10分ほど、人気のない道を歩きw
ベイシア文化ホール。

本来なら、喫茶店でコーヒーとケーキでも。
ライブまでゆっくり。。。のはずが、
甘かった。すでに混雑。

3店舗ピックアップしてたが、だめ。

あきらめて、トランポ撮影したり。

時間もてあまし、
一人で来てるおじさん友に連絡し、お喋りw
コンビニでコーヒー買ってきたり。

帰りは、車で高崎駅まで送ってもらった!!
終バスで前橋まで行く予定にしてたが、
時間厳しかったし、歩くにしても夜道真っ暗。
大変助かった!

高崎駅の弁当屋が閉まってて駅弁買えなかった。
が、峠の釜めしおにぎりget。

昼のカレーでそこまで空腹じゃなかったし
どうにか平気だった。

おみやげ屋はあいてて、
ハラダのラスク、大澤屋のうどんを買えた!

北陸新幹線好きー。
2列が実質1列目で、隣はいないし、
快適な45分ほどの旅。早いー。

大満喫の日帰り群馬でしたー。

<スポンサードリンク>