そういえば、「廃業届」を出したんです。
同時に「青色申告の取りやめ届出書」も提出しました。

開業届と青色申告の届けを出して、
『個人事業主』になったのが2年前。

いろいろ、いろいろ、いろいろ、いろいろあって

現在ハケンで働いてることもあり、

先日書いたように、確定申告は面倒だし。

いっちょ前に、悩んだ、考えた…

で。

やめました。

また何かするときには、開業届を出せばいいんだから。

それと、まだ正式には確定してないんだけど
アロマの資格の更新を、しないと思います。

日本で一番大きな協会の資格。

今月末までが手続きの期限。
まあまあ高い会費を、毎年払っています。

会費を払わないと、資格は剥奪されます。
・・・けっこうシビアだよね。

資格をとるために
土曜日にスクールに通って、お金かけて、勉強して
ちょっとした倍率をくぐり抜けて合格した、インストラクターの資格。
(よくやったよな~)

で、会費を払わないと、もう、資格を失ってしまいます。
もし、もう一度資格をとりたいと思ったら、
またやり直しなのです。

だから、悩んだ…

さりげなく、ずっと悩んでた。

せっかく取得したのに!
お金かけたのに!
もったいない!

そんな思いがたくさん出てきたけど、
それを超える想いが、出てこないんだよね。

私がやりたいことは、絶対にこの資格が必要!とか。
そういうの、ないんだよね…

いやー。
しんどいよね(笑)

自分を知るって、しんどいよ(笑)

何のためだったの?
って。

自分にガッカリする。

そもそも資格をとりたいっていうより、
勉強をしたかったから、それならついでに資格とっちゃおうかってノリだった。

(自分に対して)キツイこと言うと
当時の会社をやめるための言い訳でした。
はあ、書いてて、しんどい(笑)

そんな勢いだけで、
よくやったよね(笑)

「普通、できないよ」
って、当時よく言われたけど
その真意が今ごろよくわかります。

そうだよね、無謀だよ(笑)

あの頃はあの頃で、
たぶん一番もがいてた時期だと思います。

全てうまくいかなくて
なにかしてないとダメで、
勉強したら気が紛れる、
資格とったら認めてもらえる。
と思ってた。

もちろんホントに好きでやってたし
この2年、楽しい経験、貴重な体験もたくさん出来た。

けど

一度、リセットしようと。

一緒にやっていた人たちの環境の変化で
物理的にムリになった。

そういうのも絶妙なタイミングだったと思う。
ちょうど私が迷い始めた時にそうなったから。

応援してくださった方、ありがとうございました。

いったん、廃業するし、資格も失いますが
だからって何も出来なくなるわけじゃない。

とある分野で活躍中の女性が
実は私と同じ資格を持っていたけど、今は持っていないようです。
私と同じように、資格の更新をせずに、失ったようです。

でも、その知識を今の仕事に生かしている、発信してる。

資格がないからって、その知識を使っちゃいけないわけじゃない。

資格がなくなったところで、
自分でどうやっていくか、それ次第なんだなあ。って

その人が、資格がなくても活躍しているってことが、
私を決断させてくれたかも、です。

思いのほか、長文になってしまいましたが。

そんなわけで、
ただの派遣社員で、
ただのアロマにちょっと詳しい一般人ですが
今後共よろしくお願いいたします。

<スポンサードリンク>