父親が手術(高齢者にありがちなやつ)をするので
しばし出歩くのに不自由な日々がある、との予告が。

では、その前にということで、
実家の両親としゃぶしゃぶを食べに行った。

私が一人暮らしを始めた頃は
とにかく親の世話になりたくないという気持ちでいっぱいだったが
今はスネをかじりまくっている。

ゴハンをごちそうになって、
食料品などももらって帰る。

ブログの説明どおり、私は40代。
いまだにスネをかじかじするのはどうなのか?

と仰る方もいらっしゃるだろうし、
私自身も「恥ずかしい」とか「そんなこと出来ない」
という気持ちが当初はあった。

しかし、
実家から野菜やお米を送ってきた
という話を、まあまあよく耳にする。

うちは両親とも東京出身で、
そういうことが一切ない。

ということは、
食品をもらうことは、実家から野菜を送ってもらうことと
同じなのではないか?
そう考えると気がラクになった。

無理があるか?(笑)

いや、無理があってもいいや。

ただ、これが
私が金を無心するとか
家に押しかけて食料を奪っていくとなったら大問題(笑)

そんなことはなく、
親のほうから、あれを持っていくか?これは要らないか?
と。

もう、子供じゃないんだから!!
という気持ちもありつつ
親がそういうことなら、私も甘えつくそうと思う。

ある知人は、ずっと私と同じように葛藤していたが、
甘えてもいいんだと気づいてからは
スネかじるどころか、骨までしゃぶりつくす
と言っている(笑)

捉え方を間違えると、犯罪にでもなりそうな言葉だが・・・

親の厚意は、ありがたく受け取るよ。

 

<スポンサードリンク>