物騒なタイトルですが、

しばしお休みしていた、たてす(よしず)の処分。
粗大ごみになるので、切り刻んで小さくしております。
カフンの時期はいろいろ吸い込んでやばかったので中断してました。

久しぶりに作業復活。
たまってたぶん、張り切って大量にザクザク切り刻んだ。
枝切りバサミを2つ駆使して、結局2時間以上作業していた。
まだ残ってるけど、疲労のため、中止。

よしず、もともとサイズが大きすぎたので
それを切るために枝切りバサミを買ったのです。
(友達に来てもらって2人で作業したので、ふたつあります。)

今回は1人でひたすら切り続けてたら、右手がおかしくなりました。
痛い…

続きは後日やるとして。
すべて処分したあとも、考えねば。
夏までにどうにか対策を考えたい。
そもそも、よしずを買った理由は、南向きで、日差しがしんどいのと、
洗濯物を隠すのにもちょうど良かったので。
(最初に上に住んでた人がすだれを使ってたのでマネをした。
ウチのベランダは上よりなぜか広いので、すだれ対応は厳しい)

さて、
昨日お赤飯をもらったということで、お祭りなのです。
が、完全引きこもってました。
夜になって屋台で広島焼と、ついつい雰囲気に飲まれてお酒を。

飲みながら
1ヶ月以上前に放送した、ドラマをやっっと見た。
ゴールデンウィークあたりで見たかったのだけど。
先延ばしになって、やっと。

三谷幸喜の『黒井戸殺し』というドラマ。
原作はアガサ・クリスティの『アクロイド殺し』

クロイドって。。。そういうことか。

原作を知らなかったので、とっっても面白く見させてもらいました。
三谷ワールドも存分に盛り込まれていたし、
やっぱ三谷幸喜ってスゴイな。
そして原作のアガサ・クリスティすげぇ・・・と。
それに、野村萬斎と大泉洋の縁起も圧巻でした。

余談ですが1ヶ月以上前のテレビってことで、
合い間のCMが…5人のTOKIO。
1ヶ月で、こんなに状況が変わってしまうんだなあ…
って。

<スポンサードリンク>